DB

最上地方の観光情報

  • 白糸の滝ドライブイン

    最上郡戸沢村古口土湯1496-1
    「義経ロマン観光」の発着地

    日本の風景百選 最上峡の名勝”白糸の滝”の真正面に位置し、義経ロマン観光。 和洋中華料理、郷土料理、又県内のお土産品を多数取り揃えてございます。

    Point

    ・車いす利用者には人的介助サービスあり ・筆談対応可 ・レストランでは、ミキサー食や刻み食等の特別食にも対応 ・施設1階部分は車いすで利用可能であるが、レストラン2階の宴会場、別棟2階にある「パーラー白糸の滝」については階段を上る必要がある。

  • 道の駅とざわ 高麗館

    戸沢村蔵岡黒淵3008-1
    韓国の歴史や文化を再現した 日韓友好のテーマパーク、"モモカミの里"「高麗館」

    モモカミとは、道の駅開駅に際して、アイヌ語で崖の意味がある「モモ」と盆地の意味がある「カミ」を組み合わせて名づけられた造語で、「最上地方」という響きも持たせている。 ビビンバや冷麺が味わえるレストラン、韓国物産が豊富に揃う売店もあります。 雄大な最上川や向こう岸に広がる田畑を高所より眺めることができます。

    Point

    ・傾斜地に複数の建物がたっているが、通路は舗装されており介助があれば車いすでの移動も可 ・多目的トイレは道の駅駅舎内に設置あり ・女性用の一般向けトイレには、ベビーシート、ベビーチェア、ハンドドライヤーの設置あり

  • 庭月観音

    最上郡鮭川村大字庭月2829

    室町時代の天文15年(1546年)、佐々木貞鋼が聖観音像を祀るためのお堂を建立したことが始まり。正式には「天台宗庭月山月蔵院」。最上三十三観音の三十三番礼所「打ち止めの霊場」として、多くの巡礼者が参拝に訪れる。

    Point

    ・多目的トイレあり ・観音堂までたどり着けなくても社務所でのお参りや説明を受けることが可能 ・社務所へ事前連絡を行なえば、車いす等配慮が必要な方にも可能な限り人的対応可

  • 新庄・最上漫画ミュージアム

    漫画の聖地オープン

    現代のアーティストである「漫画家」たち。いまや漫画は日本を代表する文化となりました。 豪雪地帯である最上地域は数々の才能あふれる漫画家たちを輩出しています。 そしてこの度、地域に眠るイラストやサイン色紙などを集めた「新庄・最上漫画ミュージアム(ミニ)」(SMMM)が新庄駅併設「ゆめりあ」のもがみ体験館内にオープン! 新庄市出身の冨樫義博先生が生んだ市公式キャラクター「かむてん」を祀った神社もあります! 【新庄・最上ゆかりの漫画家】 富樫義博 「幽☆遊☆白書」 「HUNTER×HUNTER」 阿部ゆたか 「名探偵コナン特別編」作画 岡田理知 「本家のヨメ」 安彦麻理絵 「コンナオトナノオンナノコ」 羽海野チカ 「ハチミツとクローバー」 「3月のライオン」

    Point

    ・鉄道ターミナル駅に併設する建物1階にあるため、年間通じて利用がしやすい。 ・車いす利用者は駅の多目的トイレを利用すればよく、エレベーターを利用すればすべて段差なしで移動できる。

  • ゆめみの宿観松館

    最上町瀬見温泉

    Point

    ・補助犬、介助犬の入館可 ・筆談対応可 ・シャワーチェアの貸出あり ・従業員による人的介助が充実しており、快適に過ごすことができる。

  • 新庄ふるさと歴史センター

    新庄市掘端町4-74
    享保雛や新庄藩主ゆかりの雛道具や 新庄の歴史の紹介

    享保雛や新庄藩主ゆかりの雛道具には薩摩島津家家紋入りです。 山車会館1階:新庄まつりの優秀山車の展示 新庄市名誉市民特別記念室:金工鍛金家・奥山峰石氏と日本洋画界で活躍:近岡善次郎画伯の作品を展示 歴史民族資料館:新庄の歴史と、先人たちの暮らしをご紹介するスペース 雪国民族館:民具や農具を展示

    Point

    車いす貸出あり:2台(無料)

  • 新庄駅

    新庄市多門町

    東北の駅100選に選定。発車メロディには「新庄まつり囃子」が鳴ります。また、駅の改札を出たところには新庄まつりの山車が展示されています。 【路線】 JR山形新幹線(上り:山形福島方面、下り:新庄) JR奥羽本線(上り:山形福島方面、下り:新庄) JR陸羽西線(上り:新庄、下り:余目方面) JR陸羽東線(上り:小牛田方面、下り:新庄)

    Point

    駅スタッフによる介助あり、貸出用車いす1台あり

  • 最上峡芭蕉ライン観光

    最上郡戸沢村古口86-1
    船頭の舟唄と名調子な語りを聞きながら、雄大な最上川を下ります

    最上川の流れに身をまかせ、船上からの景色を楽しむ最上峡芭蕉ライン舟下り。雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る舟下りは、四季を通じていつでも楽しめます。 冬は「こたつ舟」の運行もあります。

    Point

    車いす貸し出し(2台)、スタッフ介助あり