DB

熊野大社

くまのたいしゃ
太々神楽を奉納し、一年の無事を祈る
日本三熊野の一つ、宮内熊野大社。
平城天皇の勅命による御再建から千二百年を超える古社で、東北の伊勢とも呼ばれ、1〜3月の春参宮、10・11月の秋参宮では伊勢神宮と宮内熊野大社のみに伝わる太々神楽が奉納される。
生命や産業を育む「むすひ」の神を御祭神とし、境内には十二支の守り神など三十柱が鎮座する。
Information
  • 名称 熊野大社
  • 所在地 南陽市宮内
  • 電話番号 0238-47-7777
  • FAX番号 0238-47-3303
  • アクセス JR山形新幹線赤湯駅より車で10分
    山形鉄道フラワー長井線宮内駅より徒歩15分
  • お問合せ先 熊野大社社務所
  • URL http://kumano-taisha.or.jp/
Access Map
Link
【最終更新日】 2017年10月27日

バリアフリー情報

▼バリアフリーポイント

車いす貸出あり(1台、無料)、JINRIKI貸出あり(2台、無料)

▼NOTE

敷地内は砂利や石畳がありますが、車いすの方もJINRIKIを使って参拝可能です。

▼設備・サービス等

  • 送迎サービス(要予約):有り
  • 補助犬入館:有り
  • 筆談対応:有り