DB

山王くらぶ

さんのうくらぶ
日本三大つるし飾りの常設展示がある「山王くらぶ」
明治28年建築の料亭「山王くらぶ」が、110余年の時を経て、新たな観光拠点として生まれ変わりました。
この建物は、外観もさることながら本市で一、二の格式を誇った老舗料亭にふさわしく、各部屋ごとの組子建具、床の間などは銘木をふんだんに使った優れた意匠となっています。
館内には、北前船で賑わった時代を中心とした展示エリアと、日本三大吊るし飾りの傘福の常設展示室などがあります。
また、ここでは傘福の製作体験もできますので挑戦してみましょう。
Information
  • 名称 山王くらぶ
  • 所在地 酒田市日吉町2-2-25
  • 電話番号 0234-22-0146
  • 営業時間 9:00〜17:00(入館16:30)
  • 定休日 12月〜2月の火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
    12月29日〜1月3日
  • 料金 大人 310円 (240円)
    高校・大学生 210円 (170円)
    小・中学生 100円 (80円)
    ※( )は団体20名以上
    ※特別展は別途
    年間利用券 2人まで1030円/10人まで5150円
  • アクセス JR酒田駅から車で約6分
    日本海東北自動車道 酒田ICから車で約17分
  • 駐車場 普通車 34台
    大型車 3台
  • URL http://sannou.matizukuri.info/

バリアフリーポイント

・近隣には名所が多く、日和山公園へは徒歩3分、相馬楼へは徒歩1分
・障がい者用の駐車場は青色にペイントされており識別しやすい
・筆談対応可
・多目的トイレはなく、男女ともに洋式トイレを利用
・建物は国の登録有形文化財となっており、スロープなどはなくところどころ段差あり
・車いすでの入館もできるが介助が必要。 2階には階段で上がる必要あり

設備・サービス等

  • 筆談対応:有り
  • 障がい者用駐車場:有り
  • 入口段差:有り
  • 車椅子の貸出:有り
【最終更新日】 2019年03月14日