DB

観光(観光スポット)

  • 山居倉庫

    酒田市山居町1-1-20
    湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」

    米どころ庄内のシンボル山居倉庫。 明治26年(1893)に建てられた米保管倉庫です。 米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。 白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木を配し、内部の湿気防止には二重屋根にするなど、自然を利用した先人の知恵が生かされた低温倉庫として、現在も現役の農業倉庫です。 敷地内には酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」、庄内米歴史資料館が併設され観光客で賑わっています。 樹齢150年以上のケヤキ36本の連なるケヤキ並木の色合いは、季節とともに変わり見る人を魅了します。 ※山居倉庫は『やまがた景観物語〜おすすめビューポイント33』に選ばれています。 詳しくは http://yamagata-keikanmonogatari.com/ ※映画おしんの舞台となった山居倉庫 山居倉庫のほか、県内各地で撮影が行われました。 ロケ地マップをご覧になりながら、おしんの世界を堪能ください。 http://yamagatakanko.com/log/?l=334040

    Point

    館内ほぼ段差なし、スロープあり

  • 新庄ふるさと歴史センター

    新庄市掘端町4-74
    享保雛や新庄藩主ゆかりの雛道具や 新庄の歴史の紹介

    享保雛や新庄藩主ゆかりの雛道具には薩摩島津家家紋入りです。 山車会館1階:新庄まつりの優秀山車の展示 新庄市名誉市民特別記念室:金工鍛金家・奥山峰石氏と日本洋画界で活躍:近岡善次郎画伯の作品を展示 歴史民族資料館:新庄の歴史と、先人たちの暮らしをご紹介するスペース 雪国民族館:民具や農具を展示

    Point

    車いす貸出あり:2台(無料)

  • 山形美術館

    山形市大手町1-63

    日本画、洋画、工芸、彫刻、写真

    Point

    車いす貸出あり:4台(無料)、介助用車いす貸出あり:1台(無料)、施設内段差ほとんどなし

  • 伝国の杜(米沢市上杉博物館)

    米沢市丸の内1-2-1
    上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ 博物館・文化施設 「伝国の杜」

    「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設として誕生しました。 この施設は県立の「置賜文化ホール」と、市立の「米沢市上杉博物館」の2つが合築されました。 「置賜文化ホール」では音楽、演劇など催しものを開催しております。 皆様のご来館、お待ちしております。

    Point

    館内段差なし、車いす貸出あり:4台(無料)、ベビーカー貸出あり:4台(無料)

  • 上杉神社

    米沢市丸の内1-4-13
    戦国の英雄、上杉謙信公を祀る米沢観光のメインスポット

    明治9年、上杉謙信、上杉鷹山を祭神として、米沢城本丸跡に建立。  明治35年に別格官幣社(べっかくかんぺいしゃ=明治政府が定めた神社の位置づけ、分類を表す。国に尽力した人物を祀る神社)に指定され、このとき祭神は謙信のみとなり、鷹山は摂社に祀られ松岬神社となる。  大正8年に起こった米沢大火で類焼、ほとんどの建物が焼け落ちてしまったが、その後国からの援助金や米沢市民の労働奉仕などにより、大正12年、現在の神社が完成。設計は米沢出身で、神社建築の第一人者伊東忠太博士。  上杉神社は今でも米沢市民の心の支えとなっていて、初詣やお宮参り、結婚式や安全祈願など、四季を問わず多くの市民が訪れています。  境内に上杉氏ゆかりの文化財を多数収蔵する稽照殿が、近くに米沢市上杉博物館がある。 例祭4月29日。米沢上杉まつり・上杉雪灯篭まつりの会場。 桜の名所。

    Point

    敷地内石畳、車いす通行可能

  • 蔵王ロープウェイ

    山形市蔵王温泉229-3
    夏は交通手段、冬は樹氷を一望 荷物運搬の手段でもあります

    蔵王ロープウェイ(ざおうロープウェイ)は山形市蔵王温泉の蔵王山麓駅と地蔵山頂駅を結ぶ索道、およびそれを運営する索道会社の名前である。 蔵王山麓駅〜樹氷高原駅間は「山麓線」、樹氷高原駅〜地蔵山頂駅間は「山頂線」となっている。 両線とも冬季はスキー客、樹氷観光客、夏季は観光・登山客を対象としている。

    Point

    スタッフ介助あり(要事前連絡)地蔵山頂付近遊歩道車椅子での利用可

  • 山形県立博物館

    山形市霞城町1-8

    地学、植物、動物、考古、歴史、民俗の各資料

    Point

    車いす貸出あり:5台(無料)、ベビーカー貸出あり:2台(無料)、階段昇降機あり

  • 熊野大社

    南陽市宮内
    太々神楽を奉納し、一年の無事を祈る

    日本三熊野の一つ、宮内熊野大社。 平城天皇の勅命による御再建から千二百年を超える古社で、東北の伊勢とも呼ばれ、1〜3月の春参宮、10・11月の秋参宮では伊勢神宮と宮内熊野大社のみに伝わる太々神楽が奉納される。 生命や産業を育む「むすひ」の神を御祭神とし、境内には十二支の守り神など三十柱が鎮座する。

    Point

    車いす貸出あり(1台、無料)、JINRIKI貸出あり(2台、無料)

  • 最上峡芭蕉ライン観光

    最上郡戸沢村古口86-1
    船頭の舟唄と名調子な語りを聞きながら、雄大な最上川を下ります

    最上川の流れに身をまかせ、船上からの景色を楽しむ最上峡芭蕉ライン舟下り。雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る舟下りは、四季を通じていつでも楽しめます。 冬は「こたつ舟」の運行もあります。

    Point

    車いす貸し出し(2台)、スタッフ介助あり

  • 鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館)

    鶴岡市今泉字大久保657-1
    世界が認めたクラゲ水族館

    山形県内唯一の水族館。最大の見どころは世界最大級・5mのクラゲ大水槽。ほかにも、クラゲの展示種類数(50種類以上)で世界記録に認定されたこともあります。さらに子どもに人気のアシカショーやウミネコの餌付けなど、楽しさ満載。クラゲを素材に使ったヘルシーな料理が食べられるレストランもあり、特に、クラゲラーメンやクラゲアイスが人気です。

    Point

    車いす貸出あり(5台 無料)、 ベビーカー貸出あり(4台 無料)

  • 山形県郷土館文翔館/旧県庁舎

    山形市旅篭町3-4-51

    明治44年前県庁舎が山形市北部大火で焼失したことにより建築された「ネオバロック様式」の建築物。 昭和50年まで県庁舎として使用されていたが、名称を改め現在は県政や県議会の歴史等の資料を展示している。 国の重要文化財として指定されている。

    Point

    車いす貸出あり:10台(無料)、ジュニア用車いす貸出あり:3台(無料)、階段昇降機あり、車いす専用の出入口あり

  • 南陽市スカイパーク

    <div align="right"><a href="http://yamagata-keikanmonogatari.com/" target="_blank"><img src="http://f.tukiyama.jp/yamagatabi/n/official/yamagata_view33.jpg" alt="やまがた景観物語バナー"></a></div>

    Point

    パラグライダー専用車いすで飛行可能(高齢者の方も利用可能)体重制限あり

  • 南陽市文化会館

    南陽市三間通430-2

    Point

    車いす貸出あり(2台、無料)、授乳室あり